東海ブロック

一般社団法人わくわくスイッチ

代表者名:代表理事 中村 憲和

地域社会において、若者と企業が「発見」「出会い」「挑戦」できる場を創ることで、十人十色の「わくわく」が生まれ、ここから始まったチャレンジが、各地に連鎖する。そんな無限の「わくわく」の可能性を広げていきます!

http://waku1.com/

事業内容

地域課題の解決に向け、挑戦する若者を増やすため、実践型インターンシップ事業をはじめ、中小企業の採用支援、教育機関と連携したキャリア教育支援などに取り組みます。
(1)インターンシップコーディネート事業
(2)採用支援事業
(3)主に高校生までの児童・学生を対象としたキャリア教育事業
(4)企業、地域等の活性化を目指したコンサルティング事業
(5)インターンシップコーディネートにかかる中間支援事業
(6)その他、本法人の目的を達成するために必要な事業

これまでの実績

実践型インターンシップ、キャリア教育

『MIEイノベーターンプログラム』(2016~)
三重県の魅力的な中小企業に半年間飛び込む、実践型のインターンシップ。若者が多くの人を巻き込みながら、企業の課題解決や革新に挑戦していきます。

地域内外の人材交流及び定着支援

『わくわく探検隊!』(2016~)
三重県にゆかりのある若者を、世代や地域を超えて巻き込んだイベントの開催、ウェブマーケティングを活用した情報発信等、学生が主体となって企画~運用しています。

研修・講演・カリキュラム開発

『地方創生&キャリア教育推進事業』(2015~)
大学や市町と連携し、子どもたちが地域の魅力を再発見していく取り組み。地域の取材活動やマルシェの開催などキャリア教育とまちづくりを同時に行う仕掛けです。