ギャザリングとは?

チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト(通称チャレコミ)は、 2004年のスタートから、 「日本全国に挑戦の生態系をつくる」ことを目指し、 全国のパートナー団体と連携しながら活動を行っております。 それぞれの地域の取り組みをより強くしていくため、より地域に大きなインパクトを生み出していくために、 チャレコミのネットワークがあるからこそ実現できる面的な動きを加速させるための機会を半年に1度、ギャザリングとして実施しています。

ギャザリングは一方的に講師が知識やノウハウの提供を行う研修という意味合いでは実施しておらず、 お互いの取り組みの共有や、コミュニティとしての成果発表の場、外部との連携を生み出す機会として、実施しています。

まずはコーディネーターとして基本的な知識を学びたいという方は、別プログラムをご案内しておりますので、事務局へご連絡くださいませ。

別プログラムについてお問い合わせ



Card image cap

過去参加者の声

「「自分が秘めている可能性」を、自分自身でも感じられたのがこのギャザリングで一番と言っていいほど嬉しかったことです。」「チャレンジ・コミュニティが全国にあることを知りました。そして、そのコミュニティが全国でチャレンジの連鎖を生み出し、地域は違っても、同じ方向に向かって走っていることを実感し、その仲間たちと議論できたことは私にとって、大きな財産です。」



※スカラーシップ制度とは?

各地のコーディネート団体がインターンシップなどで受け入れている学生たちにもギャザリングに参加しやすくなるよう 運営を手伝ってもらう代わりに参加費を免除する制度を設けています。主に25歳以下の学生を対象にしています。 なお、スカラーシップへの申請は会員団体からの推薦が必要となります。


チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト
事務局:NPO法人ETIC.(渡辺・柴沼・瀬沼)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 FAX:03-5784-2116
https://www.challenge-community.jp/

Copyright © ETIC. All Rights Reserved